新居建築記録として立ち上げたブログですが、記録半ばで家の整理に追われ中断。引越しから2年半、念願のわんこ生活スタートを機に、お家でのフラットコーテッドレトリーバー“ハリー”との日々を記録していきます!完成後のおうちの写真もおいおい出していければと思ってます。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
さっむいですねーーーー

突然の秋到来で着るものがなくて、
昨日は家族で、慌てて、プレミアムアプトレットへ行ってきました。

でも欲しいときってなかなか欲しいものに出会えないものですね;;


しかし。家づくりに関しては欲しいものに出会ってばっかりです。



オール電化になる我が家、
今もIHを使っていることから、オール電化に決めるのはとっても早かった。
っていうより、迷うことがほとんどなかった。
 (ガスオーブンにはちょいと後ろ髪を引かれましたが・・・)

メーカーについても今使っているNationalので満足しているので、
新しいのも、他社と比較することなく、即決。

結婚のときにお鍋をIH用に揃えていたので、

オールメタル対応にする必要はなし。
3口目のラジエントヒーターは使わないから3口IHにしましょう。
幅が75cmのタイプも、熱源部分の幅は変わらないから、採用の意味ナシと判断。

なので、KZ-HS33Dでお願いします~。




私にしては、とんでもなく即決☆でした。

しかし、
パナソニックのキッチンを採用しても、しばらくは、システムキッチンはパナソニックやのに、
IHとか食洗機はNationalが混在するらしいでーー。

という情報を耳にしたばかりに、

これまで「ま、いっか」と思っていた「パナソニック製じゃないIH」が気になりだしちゃいました。

で、久しぶりにNationalのHPを見たら、
なんと、7月発売の新商品があるじゃないですか!!!

KZ-XS33Eというやつ。




特徴としては、予熱おまかせ機能があるかないかだけ。

でもやっぱり、パナソニック製がいいっ。


おっかしぃなぁぁぁぁ;;
9月に最終決定するときになんで気づかなかったんだろう。

前に見たときには、3口IHオールメタル対応ってのしか新商品出てなかったのに。

アホな私はきっと、9月の最初に見たときにも、
私が欲しい商品には新商品が出てないわーーーーと思い込んでたんでしょうね。

というわけで、昨日、急遽工務店さんにメールして、
見積りとって下さい!!とお願いしてしまいました。


H女史は、案の定、金額出るのに少し時間かかりそうです~。
前に最終発注してしまってるので、変更だったら早めに決めて下さいね。


と、快く調べてくれて、優しいお返事を下さいました。

いっつもいっつもホントごめんよぉぉぉ。


でも、新商品っていっても、もしかしたら現行品はNational表示なのかしら??


メーカー名くらいどっちでもええやんーーーって思うアタシもいるんだけど、
でもなぁ、数年後に時代を感じるやろぉぉぉというアタシが大声で叫んでるんです;;
実はわりと家電オタクなほうなんですよね。
 (最近話題の家電芸人さんは尊敬に値します。笑)


あ。やっぱりNationalからこういうコメントが発表されてる。

社名変更・商品ブランド変更に関するお知らせとお願い
http://biz.national.jp/brand.html

あぁなんともビミョーな時期ですね;;

パナソニック表示にしてくれって頼んで通ることなんだろうか。。。??


どなたか、良いアドバイスあったらお願いします>人<


今日も、くだらない悩みに、最後まで付き合ってくれてありがとーー☆



よかったら、ついでに↓ポチッもお願いいたします。。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ 
スポンサーサイト
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
本日2度目の記事ですが、数日ぶりの現場だったので、記録させていただきます♪


基礎工事着工から10日目です。
 (ややこしいので日曜のお休みも入れて数えています)

3日ぶりくらいに現場へ行ってみたら、
ベタ基礎から立ち上がりの部分の工事が始まっていて、
木枠の一部にコンクリートが流されている箇所がありました^^

雨をしのぐと思われる養生シートが風ではがれているところがあったのが、
気になりましたが、きっと大丈夫なんでしょうね。
このシートは気休め程度の存在なのでしょうか。。。笑


確か土曜日は工事がある日なので、
明日はこの続きがされるんだと思います~。

この工程が終わったらしばらくは放置になるので、
また長ーーーく感じる待ち期間に入ることになります。

20080926-2.jpg

早く建て方に入って欲しいな~。


ツーバイフォーでも棟上式ってするのかな???


にほんブログ村 住まいブログへ



 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
前に書いた、キッチンの幅を広くしたいという話。


あれからやっぱりどうしても気になって、メールしてみたんです。

そしたら、いくつかの方法を検討してくれるというお返事。

図面の申請を済ませた後でも対応していただける悩みだったのでした~!

H専務はお家作りが本当に大好きなだけに、
わりと感覚的に進めていくようなタイプ。
私のような心配性には、大丈夫なのかな?という不安を与えるのだけど、
根底に「できませんとは言いたくない」という信念があるようです。
なので、“そのときそのときで決めていきましょう”ということが多い。

初めての経験の施主側には“そんとき”ってのがいつまでOKなのかがわからなくて、
本当に心配になるのだけど、基本的に法律違反になる以外のことなら、
言ったそのときに一生懸命考えてくれるようです☆

今回の希望も私が妥協策として出した家事室への通路を狭くするという案には、

H専務は「家事導線は広く確保してあげたい」という思いから、
結局、基礎部分からキッチンをせり出す形で広げるという、
素人にはなんとも衝撃的な方法を考えて下さいました。

参考までに1階の図面を・・・
1階平面図

キッチンの幅が2700なのを少しでも広くしたいとお願いしました。
冷蔵庫の買い替えが60cmに限定されるのもすごくイヤだったので。

衝撃的なその方法とは、
床から、出窓のような形で外にせり出すというものです。

法律的にも安全性にもまったく問題がないそうです。

それならば、と、
基礎工事が始まってから思ったよりも狭いと気づいた家事室も、
同じ幅だけせり出してもらうことにしました。

といっても実家との境界部分があるので、ほんの30cmなのですが、
それでもキャビネットひとつ分だし、家事室も広くなるし、
大きな違いがあるのです!!!

しかし・・・

それにともなう工事と、

以前から気になっていた、ちょうどこの部分の実家との間の仕上げ方で、

リビングの軒を、キッチンから家事室にかけても一つながりに出して、
実家との間に雨が振り込むのを防ぐ、

という大掛かりな工事が追加になってしまったので、

50万円ほどの追加出費となりそうです。涙

痛い;;;痛すぎる;;;;

打ち合わせ途中に断念しようとした私に、

“施主の思いを大切にしたい” が口癖のH専務から、

「どちらにしても、境界にはなんらかの工事が必要で、出費があるわけですから、
少しのことで、思いを断念するのはやめたほうがいいですよ。」

との言葉をいただき、やはり、私の何よりもの願いである、
キッチンを広く、というのを優先に考えてもらうことにしました。

解体費が予想外だったこともあって、
ローンの返済はちょっぴり伸びそうだけど、
せっかくのお家づくり。
家族みんな元気に快適に過ごせるために、パパにがんばってもらいましょう☆

健康に長生きせねば♪♪


H専務も、また無理を言い出すアタシだと思いますが、よろしくお願いしますね~!!!


にほんブログ村 住まいブログへ


 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
今日2回目の電気配線の打ち合わせがありました。

そこで聞かれたのが、そういえば外の散水栓はどうしましょう?ということ。

前にチラっと聞かれてたときには
場所だけ、「なんとなくこの辺に~」というのは持ってたのですが、
よく考えると、いくつかのパターンがあるんですよね。

ガーデンシンク、水道栓から直接ホース、そして立水栓。

ひとくちに立水栓といっても色々。

パッと思いついたのはレンガを積んだようなタイプ。



うんうん。こういうのなら雰囲気が壊れないもんね。

と思っていたら、た、た、高い!!!!

こういうのってただレンガを積んでるだけやん、って思っていたら、
思いのほか、高価なシナモノでした。

もう少し安いものでも4万円くらいはするんです。
いくらなんでももったいないよなぁ・・・・

で、水受けの部分がなかったらもう少し安いかも。と。

でも灰色プラスチックとかの(今の家のはコレ;;)
そのへんでよく見るのはちょっと寂しいやん??ということで、

今一番有力なのがこのタイプ↓です。


アンティーク枕木立水栓真鍮蛇口付♪11種類から選択!【送料無料】


まあ定番といえば定番ですよね~。

また水が落ちる場所をどう仕上げるかで悩みそうだし、
別の費用が発生したりするのかもしれないですが。


ほんと細かいことばっかり悩みはつきません。

アドバイザーのH女史ももしかしたらうんざりしてるかな。

でもやっぱり細かいところまで、イメージに近づけたいんですよね・・・


皆さんはどんな感じにしましたか??


にほんブログ村 住まいブログへ





 

 

 

 

 
今日は日曜日なので工事はお休みです。

昨日は半日だけの作業だったようで、
午後から現場に行くと、木の枠が組まれていました。



月曜日にはここに2回目のコンクリートが流されるそうです。
で、火曜日はちょうど祭日だから乾燥するにちょうどよいお休みになるそうです。
20080920-1.jpg

金属の編み目のような部分は、間取りに沿って、で区切られていて、

「おぉ~。ここがお風呂で、あそこがトイレか~」
「キッチンはこの辺にくるのね」

なんて見ていて楽しいのですが、各部屋がすごく狭く感じるんですね~。

これが実際壁ができてひとつの部屋になると、広さの感じ方が変わって、
基礎の段階よりも、ずっと広く感じるっていうのが不思議です。

壁とか天井ができるほうが圧迫感を感じそうなのに。

周りが広々した中で見る空間と、閉鎖的な中で見る空間の差、というところでしょうか・・・



ところで。

以前から気になってた、キッチンの背面の壁の幅を広くして欲しいんだけど、
この段階でお願いしても10cmくらいなら広げられるのかしら??

前からチラッと相談したのに、結局、解決策の提示がないまま最終図面で申請されちゃったみたいなんですよね~。

「勧めながら」が口癖なのが、この専務H氏に不安を感じるところ;;

こっちも大手相手じゃないから、「こんなもんかなぁ・・・」なんて諦めもどっかにあるから許しちゃったりするんですよね。

細かいところでアレコレ言ってこの先の工程でギクシャクするのもイヤだしね~。


うぅぅぅん・・・・一回電話でもして相談してみよっかな~~。


にほんブログ村 住まいブログへ




 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
昨日で基礎工事も4日目でした。
土台になる部分に、間取りに合わせて鉄の棒が取り付けられていきます。
針金のようなものでひとつひとつ手作業。
家作りって本当に地道な作業の積み重ねなんですね~。

20080919-1.jpg

昨日は夕方頃JIOの基礎配筋検査が入りました。
20080919-4.jpg
写真の奥にいらっしゃる“棒”のようなものを持った人がJIOの方です。

残念ながら子供のお稽古事に出発する時間で、
じっくり検査の様子を見ることができませんでしたが、
1時間後に戻ったときには終わって帰ったあとだったので、
検査は問題なく済んだんだと思います^^

職人さん、雨の中、丁寧な工事をありがとう~☆
これからもよろしくお願いしま~す!!!


にほんブログ村 住まいブログへ


 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
昨日から待ちに待った基礎工事が始まりました!!

今日はもう1回目のコンクリートが流されて、

京都銀行もビックリの(わからない地区の方ごめんなさい;;)

細長~~~~~~~い家の形が見えてきました♪




前も後ろもいっぱいいっぱいです

更地だと、狭く見えるのですが、

こんな土地でも建ったら大きく感じるよ~、と専務Hさんは言ってくれますがホントかなぁ;;


台風が近づいてきていて悪天候が続きそうですが、
明日、本格的な雨が降らなかったら、またどんどん姿を変えていくそうです。

あぁ本当に楽しみ☆


にほんブログ村 住まいブログへ

 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
先週末の打ち合わせで、電気工事内容を決定してきました。

今日一応図面を送ってもらったのですが、
2日以内に最終の返事を出さなければいけません。

我が家に採用する断熱材“アイシネン”のため、
「後の変更は絶対にききませんので」とのこと。

しっかり想像をふくらませて決めなければいけません。

1F電気図面

2F電気図面

すでに、主寝室のコンセントが不足していたし、
キッチン背面のカウンターの電源も3口じゃ不安に感じてきたし、
気になるところがあれこれ出てきています。

きっとこれだけは、住み始めてから
「ああすればよかった」「こうすればもっと便利だった」という、
反省が山ほど出てくるんだと思いますが、

なるべく使い勝手と見場の良い配置にしたいと思います。


経験者の先輩さま。

実家暮らしやマンションなどで不便を感じているお友達さま。


コンセントでアドバイスありましたら、ドシドシ書き込みお願いいたします!
(図面はぜひ拡大してご覧下さいね)


テレビをSONYのBRAVIAにして、
3年後に同じくSONYのブルーレイを買って、
1階と2階を“ルームリンク”にするため、
マルチメディアコンセントはバッチリ発注してあります。

・・・・って書きながら、イマイチ私はよくわかってないんですけど。笑


そうそう。先週末買っちゃいました。

矢沢のBRAVIA!!

リビングには46型、主寝室には36型を壁掛けで買いました♪

引越しまで3ヶ月あるし、まだいらないのですが、
最近テレビの値段が上がってきてる、と夫が言い出しまして、
ケーズ電気で買ってきました。
今週の土曜日に配達なので、今のショボい家に大型テレビがやってきます;;

私は新居で初鑑賞したいんですが、
夫は今から使うの楽しみにしてるようで・・・
価値観の違いですね。

テレビは夫に任せてあるので、強く主張するつもりはありませんが。

そだ。今使ってる32型のブラウン管テレビはもう、
引き取ってもらうためのリサイクル料払ってるんだった。。。
なんかもったいない気がするんだけどなぁ。

しょうがないか~


 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
みなさん、こんばんは★

行楽シーズンの三連休の初日、関西の空はあまりスッキリしませんでしたが、
みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?^^

うちは珍しく遠出の予定もなく、朝から電気工事の打ちあわせに出かけてきました。


えっと、実は、記事の中で一部、画像が表示されない状態が続いているようです。

お一人から「鯛が見えない」と連絡をもらっていたのですが、
その人側が原因だろうと、気にしていなかったところ、
別のお友達からも「鯛と地鎮祭が見えない」とのお知らせをいただきました。

有志Q&Aから色々調べてみたところ、
FCブログさん側のファイルサーバートラブルのようです。

今までにもお友達ブログでこういう状態になっていたのを見たことがありますが、
後日、改善されていたので、私のところも時間がたてば解決すると思われます。

再アップロードして別のサーバーに入れるという手もあるのですが、
(鯛は再アップロードして改善されています)
時間もとられるし、また新たにそちらのサーバートラブルが起こらないとも限らないので、

経過も見てみたいこともあり、しばらく放置することにしました。

皆さんにはご迷惑おかけしますが、
もうしばらくお待ち下さいませ・・・

ちなみに、私が確認したところ、9/3と9/9の記事の写真が表示ません。


改善されたらまたご覧になって下さいね。

よろしくお願いいたします☆






 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
地鎮祭から、2~3日中には基礎の着工と言っていたのですが、
業者さんの都合で、3連休明けスタートとなっています。

いよいよと言いながらなかなか進まない我が家ですが、笑、
今週末は、電源についての打ち合わせ。

そろそろいろいろな設備面での最終決定もしていかなければいけません。


ブログに書かないうちに、もう私の中で結論は出てるのですが、

悩んでいた記録として、残しておこうと思います。


一番最近ずっと悩んでいたのがトイレ。

標準では普通の便器とウォシュレットのセット。

“TOTO製” “掃除がしやすければ”

というだけの希望で、2ヶ月ほど前に、

ピュアレストEXとアプリコットのセットで追加料金の見積りを出してもらってました。


日がすぎて、いざ決定する日が近づいてくると、
あれこれ欲が出てくるんですよね。

お友達のお家と比べてみたり、ショールームで再確認してみたり。



で、候補に残ったのが、
 (写真はプランの一例です)


当初からのネオレストEXとピュアレストF1Aのセット
p-EX.jpg


ネオレストDタイプ
d-type.jpg


ネオレストAタイプ
a-type.jpg


Aタイプ。やっぱりカッコいいです~~っ☆
でも、あとの2種類とは、定価で10万円も違うんです;;

来客も使う1階だけでも。。。とも思ったけど、そんなにお客さんばっかり来るわけじゃないし、
トイレに10万円出すなら他にもっと出す場所あるような気もして、
最終的にはネオレストDタイプとピュアレストEXの2つにしぼりました。

DタイプとピュアレストEXのお値段はほとんど同じです。

Dタイプ →  タンクナシですっきり。イマドキな感じ。
         ウォシュレット一体型だから分解掃除ができない。
         故障したら全体を取り替える可能性も。
         ウォシュレットがフチありになっちゃう。

ピュアレストEX →  タンク下が掃除しにくそう。
              タンク部分の掃除が面倒。
              ウォシュレットを取り外せるから細部まで掃除できる。
              アプリコット併用にすればウォシュレットもフチなしに。


やっぱりこうやって大きな気になる違いを書き出してみると、
どっちが自分に合ってるかがわかりますね。


結局、便器自体の“掃除しやすい”ピュアレストEXを選ぶことにしました。

パッと見は絶対にネオレストなんですけど。

そんな人目ばっかり気にして家をたててもしょうがない;;

私的にはピュアレストのタンクの丸い感じとか結構好きだし。
Aタイプにできるならしたいところだけど、
Dタイプは、予算はないけどタンクレスにしたかった、って感じが否めないし。

もちろん個人の感想ですよ~っ;;

どうしても気になった、タンク部分の掃除。
手洗い付きタンクだと、ほこりとかの掃除がすごくしにくいんです。

2階は個室内に洗面台がついてないから、2階だけでも手洗い付にすべき、
と工務店さんから言われてはいましたが、
けっこう扉の外に洗面台があるってお家が多いことに乗っかって、
我が家でも個室を出てから手を洗ってもらう形をとることにしました。

扉にたとえ菌がついてる気がしても、
出てから手を洗うんだからイイじゃん!!という楽観的な考えから。

ということで、ピュアレストのタンク部分のお掃除も少しは楽になると思われます^^


ついでに、最近新居を構えたお友達のお家に軒並み採用されている、
スティックリモコンについても、あきらめました。

これこそ、見た目だけ、のものですからね~。


理想と現実。

実現とガマン。

家づくりは、これの繰り返しです・・・


だからどんな小さなものでも場所でも、思い切り時間をかけて悩みます^^



にほんブログ村 住まいブログへ



 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
こんにちは^^

今週は爽やかな毎日が続いてくれて主婦にはありがたいですね

今日はこのブログでは初めてのお料理ネタです♪
実はアッコ、ヘタか上手は別にして、お料理は大好き!
食べるの大好きな夫との毎日は、
趣味と実益を兼ねた生活で、とっても幸せなのです^▽^

で、昨日の地鎮祭でお供えした鯛を使って、夕べは鯛メシを作りました。

IHの魚焼きグリルとお鍋の都合で、尾頭付きにはできないので、
頭を切り落として、こんがり素焼きした鯛をお米と一緒に炊きます。

宮司さんが用意してくれたものなので、天然か養殖かはわからなかったのですが、
生臭さが気にならないように、旬の新しょうがの千切りをたっぷり入れました。

そのせいか、においはまったく気にならない美味しい鯛メシが炊き上がりました。

CIMG9789.jpg

あいにく、パパはお泊りで留守だったので、子供と3人の食卓でしたが、

2人とも「ほっぺおちそーーーっ≧▽≦」とモリモリ食べてくれました☆

CIMG9792.jpg

こちらも“今が旬”の平兵衛酢(ヘベス)を添えて・・・・

平兵衛酢とは、あまり馴染みないと思いますが、
宮崎県にある日向市の特産品で、スダチのようなものです。

ビタミンCが豊富で、抗がん作用もあるらしいです。
何より私が気にいってるのは、スダチやカボスや青ユズ、などよりも、
はるかに爽やかな香りでみずみずしいところ。
 (あくまでも個人の好みによる感想です・・・)

結婚当初、1年ほど暮らした日向市の居酒屋さんで焼酎×ヘベスに感動して以来、
必ずこの季節は食べています^^
やっぱりサンマにかけるのが一番の多いですが。笑

お求めはコチラ^^(・・・・ってアタシJA職員でも日向市民でもないんですが)


CIMG9788.jpg


大きさの都合で切り落とした頭はもちろん美味しくアラ炊きにしていただきましたよ♪
こちらもほどよい味付けで美味しくできました。
目玉を食べるのが一番の楽しみだったりします・・・^m^


ちょっと地味メな祝い膳でしたが、(お野菜は冷蔵庫に余ってたニラの炒めたの、だし;;)


ごちそうさまでした・・・・・



にほんブログ村 住まいブログへ


 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
9月9日。大安。

今日、予定通り、現場で、地鎮祭が執り行われました。

初めてのことで、始まるまではドキドキしましたが、
準備は宮司さんと工務店さんが全てしてくれますし、

「記念になりますから、自由に動いて写真撮影などして下さい」

という気の利いたお言葉をいただいたので、

「どんなんするんかな♪」と気楽に楽しくさせていただくことができました。

CIMG9773.jpg
パパへの事前説明もバッチリ済んで。。。

CIMG9775.jpg

こんな↑セッティングがされてたのですが、スタート直前、
幅の狭い敷地なせいか、例の隣のオジイチャン家からの吹き降ろしの風がすごくて、
お祓いに使う、白いシャンシャンってヤツがぶっ倒れたり、
玉串がバサッと落ちてしまったり、
一瞬どうなることかと冷や冷やものでしたが、

さすが手馴れた宮司さん。
下にあったどう見てもゴミ箱に使ってるやろっていう箱に玉串をバサッと入れ、
シャンシャンも横倒しに置き、(本来は写真右側のように立てておくものだと思われますが・・・)
儀式の間は、風の影響を受けることはなく済みました(^^;


さてさて。【地鎮祭】
よく聞く言葉ですが、どんなものなのかまったくわかりませんでした。

事前にいただいていた資料を参考に書かせていただきますと、

修跋(しゅばつ)
降神の儀(こうしんのぎ)
献饌(けんせん)
祝詞奏上(のりとそうじょう)
清祓(きよはらい)

というものを宮司さんが順に進めてくださいます。

我が家の場合はこの間のどこかに、埋めてしまう井戸へのお祓いもお願いしました。

そして、私たちがする儀式は玉串奉奠というところから。
パパから順番に宮司さんから受け取った玉串に祈りをこめて祭壇にお供えし、
それから二礼ニ拍手一礼をします。

CIMG9780.jpg
もちろん工務店さんも^^
工事が無事に進みますように☆これからよろしくお願いいたします。

その後で、パパの大仕事。笑
鎮め物埋納の儀にうつります。

CIMG9776.jpg
この↑竹?笹?を埋めた砂に、まず設計者が鎌で草を刈る、刈初め(かりぞめ)をします。
工務店の専務さんが「えいっえいっえいっ」と鎌を草の根元に入れます。
いきなりの大声だったからビックリしました>m<
次に施主であるパパが鋤(すき)で盛り砂を3回起こす穿ち初め(うがちぞめ)し、
その後、宮司さんが鎮め物をパパが作った穴に納めて、
最後に大工さんが鍬(くわ)で砂をならします。

ここが私的には、地鎮祭の一番の見せ場というか盛り上がりと言うか、
「ほほぉぉ」と感心する場面でした。

CIMG9782.jpg

この“鎮め物”というのを工務店さんが持ち帰り、
我が家の新居の下に、埋めてくださるのだそうです。


そして

徹饌(てっせん)
昇神の儀(しょうしんのぎ)
とつづき、
最後に全員にお神酒をついで下さって、
直会(なおらい)
という乾杯をして終了となりました。

多分、私が自分のために参加するのはこれが最初で最後。
(娘、息子のときには参加させてもらえるかな♪)

興味深く、いよいよ着工だという気分も盛り上がり、
なかなか良い行事でした。
最初は「イマドキ省いてもいいんじゃないの?」なんてチラッと思ったりもしましたが・・・


ネット上では、地鎮祭について詳しく書いているものが少なかったように感じたので、

他の方に、少しでも参考になればと、
長くなりましたがたっぷり書かせていただきました☆笑


いよいよ明日、明後日中には工事が始まります。

無事に工事が進み、快適な家が建ちますように・・・・


にほんブログ村 住まいブログへ
今日も、長々々々と読んでいただきありがとう♪
 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

 

 
すっかり更新が滞ってしまいました。
いつもチェックしてくれていたみなさんスミマセンでした;;

今週から幼稚園の2学期がスタートして、
明日からは給食も開始され、通常モードの生活に戻るので、
もう少しコマメに更新できるようになると思います^^


今日は現場の状況を記録しておくことにします。

お盆明けの先月20日から、空き家になっていた家屋の解体が始まりました~。

CIMG9678a.jpg

初日は、丸一日かけて丸太(丸太って言っても細いけど)を組んで、白いシートを張っての養生。
写真は「丸太到着」の図^m^です。

屋根の部分に境界となる仕切りがありますが、
その左側の家を一軒のみ解体します。
以前に書いたように、右側に写っているお家が立ち退き拒否のオジイサン宅です。笑

解体する家沿いの、瓦付きの塀が、実家との境界になるのですが、
ここをリビングにあたる分だけ1mほど越境させてもらうので、
木を2本、瓦つきの塀も合わせて解体します。
実家は戦前に建てられた建物らしく、あちこちに今では見かけないような
細かいこだわりや気配りがされた建築物になっています。
それもあって、古くから残っているものを壊すというのは心が痛むものですが、
ここは、快適な家を作るため。
実家の両親もグッとガマンをしてくれました。

本当に感謝です。



次の日、いよいよ重機での解体工事が始まりました!

CIMG9702.jpg

境目は大工さんの手で丁寧に切り離すと言っていましたが、
意外とあっという間にここまで進んでいて驚きました。
このショベルカーに乗ってる方、大門軍団にいそうな硬派なオトコマエです。
歳の頃は50歳前後というところでしょうか??

いやいや。オトコマエはさておき、とっても行き届いた対応に実家の父も喜んでいました。
荒々しく思われがちなこういうお仕事をされてる方ほど、
実は、腰が低くて、礼儀正しくて、仕事が丁寧だったりするんですよね。


そして更に2日後の様子。
もう2階部分はなくなっていました。

CIMG9710.jpg

CIMG9713.jpg

解体屋さんが、作業中にもかかわらず、中の写真をとってきてくれました。
おぉっ。子供の頃いつも上がっていた階段がこんな姿に!!
ボロ家だったけど、意外と感慨深いものですね~~。


この後は写真を撮れていないのですが、
今日で解体工事は一応の終了を迎えるようです。
更地になった後で、明日ガス工事が行われて、4日には地盤調査になるそうです。

地盤調査!!いろんな方のブログで目にしてきた単語です♪
いよいよだなーーーーというワクワク感が更にアップしました^^


◆上記のガス工事について。
  我が家はオール電化になる予定なのですが、今まで使っていたガス管の処理と、
  母屋側に越境させてもらう場所に母屋のガス管が通っているのを移設する工事かと思われます。
  この移設の費用が想定外になるかもしれないそうで、焦っています。
  「実家ヘルプーーーーー!!!」という状況。笑


昨日、工務店さんに、グレードアップ設備のオーダーも済ませました。

来週の9日はいよいよ地鎮祭☆

本当に家作りがはじまります・・・・


にほんブログ村 住まいブログへ
今日も長々と読んでくれてありがとうございました♪


 
テーマ * 家作り日記 ジャンル * ライフ

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 白いおうちでフラット生活~全館空調のおうち~, all rights reserved.

script*KT*

アッコ

Author:アッコ
愛する夫と2人の子供、そして、
フラッティ「ハリー」との生活。
優雅にとはいかないけれど、
おいしいコトいっぱいして、
おいしいモノいっぱい食べて、
おいしい毎日を送りたいと思っています。











にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ

現在の閲覧者数:




08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

未分類 (3)
ごあいさつ (8)
家族のこと (8)
グルメ (4)
料理 (3)
外食 (1)
コストコ (1)
フラットコーテッドレトリーバー (61)
ハリーとの日常 (37)
ハリーもの (5)
病院 (11)
去勢手術 (6)
家づくり (55)
こんな家にしたい (1)
業者えらび (3)
間取り (2)
解体工事 (1)
地鎮祭~基礎工事 (7)
建て方 (5)
上棟式 (1)
外装工事 (8)
内装工事 (7)
設備や仕様 (7)
断熱材 (2)
全館空調 (1)
キッチン (4)
ひとりごと (2)
失敗 (1)
インテリア (2)
ウッドデッキ (1)


玄関に飾りましょう♪


落ち着いたクロムのペーパーホルダーを。


念願かなったグローエ☆


ヒナ愛用の可愛いデスク


ガラスのドアノブ付けたかった・・・


決めてた両面時計だけど・・・
付ける場所がない;;


白い壁にアドレスナンバーを

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。